ベルーナグルメ宅配おかず

ベルーナグルメ宅配おかず(弁当)の監修は誰?職業や経歴をチェック!

ベルーナ宅配おかず監修 誰

栄養バランスを考慮した健康的なおかずが、リーズナブルに食べられると話題のベルーナグルメの宅配おかず。

自宅に届けてくれるので、買い物する手間も省けるのも嬉しいですよね。

カロリーや塩分なども考えられて作られているので、安心して食べることができます。

食べる時も、レンジで温めればすぐに完成。

便利で美味しいのはもちろん、健康を気遣う人にも好評となっています。

そんなベルーナグルメの宅配おかずですが、管理栄養士と料理研究家が共同で監修しているんです。

栄養のプロと、料理のプロの考えたおかずなので、健康的でおいしいんですね。

ベルーナ宅配おかずを監修するお2人はどんな人達なのか、経歴など詳しく紹介していきます。

ベルーナ宅配おかず監修・管理栄養士の貴田善大さん

ベルーナ宅配おかず監修 誰

ベルーナの宅配おかずを監修しているのは、管理栄養士の貴田善大さん。

病院勤務の経験もあり、現在は栄養のバランスとおいしさを両立できる食事の配食サービスに力を入れています。

管理栄養士とは、栄養士の資格を持った人が受けられる「管理栄養士国家試験」に合格した人のこと。

貴田さんもこの資格を持っています。

食べ物の事だけでなく、健康や環境、栄養、給食の経営など幅広い知識が必要な資格となっています。

栄養バランスの取れたメニューの作成、栄養が効率よく取れる調理方法などをおこなう健康な食生活のプロフェッショナルなんです。

病院や学校、食品メーカー、飲食店などさまざまなところで活躍していて、私たちの日々の暮らしにも欠かすことのできない存在となっています。

最近では、運動施設や介護施設など管理栄養士を必要としているところは増えてきている状況です。

ベルーナの宅配おかずは、そんな管理栄養士である貴田善大さんが塩分・カロリーを調整してメニューが作られています。

健康の基本は毎日の食事が重要です。

でも、自分でカロリーや塩分の計算をするのはとても大変ですよね。

ベルーナの宅配おかずなら、1食分が約280キロカロリー、塩分が約2.2gに調整されていますので、自宅に届くおかずを食べるだけで健康的な食生活が送れます。

ベルーナ宅配おかず監修・料理研究家の遠田佳代子さん

ベルーナ宅配おかず監修 誰

もうひとりの監修を務めるのは料理研究家の遠田佳代子さん。

国際薬膳食育師、薬膳アドバイザー、アンチエイジングフードマイスターなどの資格を持ち、料理教室を主宰しています。

食品メーカー向けのメニュー開発なども積極的におこない、食と健康について日々研究を重ねています。

製薬会社に7年間勤務していた経験もあり、料理だけでなく健康にも深い知識がある先生です。

「からだが喜び、こころに伝わる食づくり」をテーマに、食に関する色々な活動を展開しています。

ベルーナ宅配おかずでは、手作りと家庭の味を大切にして、主菜と副菜の味のバランス、現代人が不足しがちな野菜を多く使うなどの工夫をしています。

毎日おいしく食べられるように、味と彩りのよいメニューを開発しました。

ベルーナ宅配おかずのメニューを見ると、和食・洋食・中華などがあり色も綺麗でとてもおいしそうです。

バランスも良く、毎食食べても飽きないような工夫が感じられます。

料理研究家が監修しているというのを聞いて、納得しました。

手軽に毎日おいしい料理を楽しめますね。

まとめとして

ベルーナ宅配おかずについて紹介しました。

監修を務める、管理栄養士の貴田善大さんと料理研究家の遠田佳代子さんは、食と健康のプロフェッショナルです。

美味しくて健康的な食事が毎日自宅に届くなんて、とても魅力的ですよね。

見た目もきれいで、カロリーや塩分の調整もされています。

健康を気遣う人や、忙しくて食生活が乱れがちの人にもおすすめです。

ぜひ、ベルーナ宅配おかずをチェックしてみてくださいね。